ちらし寿司の調理実習

  • 2020.10.23 Friday
  • 14:11

ちらし寿司の調理実習を開催しました。

 

今回はリクエストの多かったお寿司にチャレンジしました。

通常のすし飯は、砂糖と塩がたくさん入っていて、

カロリーも塩分も摂りすぎてしまう心配があります。

今回は、それらを極力減らして、それでもおいしいレシピになるように考えました!

 

 

 

今回は抹茶のムースがとても好評でした。

お豆腐が入っていても違和感なく食べられます^^

 

お寿司は、確かに味は薄めだと感じるけど、これでもおいしい!と言っていただけました♪

 

 

 

 

10月30日も、ちらし寿司のメニューで開催予定です。

まだ空きがありますので、ご希望の方はぜひご参加ください。

 

 

青椒肉絲のレシピ

  • 2020.09.25 Friday
  • 14:16

 

 

◎青椒肉絲のポイント

お肉は脂肪の少ないロース肉を使います。今回はしゃぶしゃぶ用のお肉を使いました。

脂肪の少ない肉でも、片栗粉をまぶすことによって、やわらかく仕上がります。

お店の青椒肉絲は、油たっぷりで炒めていますが、少量の油でも十分おいしくできあがります。

 

 

◎酸辣湯のポイント

塩分を控えていますが、酢とラー油がアクセントになって、薄味でもおいしく食べられるスープです。

具だくさんにして野菜をたくさん摂ることができます♪

 

 

◎小松菜とえのきの和え物のポイント

水気はしっかりと絞ると味がしっかり感じられておいしくできます。

しょうがを少し加えることによって、減塩でも風味よく仕上がります。

 

◎ごま団子のポイント

さつまいもは弱め火でゆっくりとゆでると甘みが増しておいしくなります。

白玉をこねて、あんを包む際には、白玉を大きめにのばして、てばやく包むことがポイントです。

ここでうまく包めないと、ゆでている間に中のあんが飛び出してしまいます。

の水気をとったら、ペーパーにくっつきやすいので、すぐにごまをまぶしましょう。

通常のごま団子は油で揚げてありますが、少量の油で炒るようにするだけでもおいしくできあがります。

 

 

 

 

 

青椒肉絲の調理実習を開催しました。

  • 2020.09.25 Friday
  • 13:51

青椒肉絲の調理実習を実施しました。

 

 

 

少し手順を間違えてしまった、、というハプニングもありましたが、

おいしく完成することができました。

少しくらい調理手順が違っても大丈夫です♪

 

ごま団子は包み方が難しく、苦戦してしまいました。

レシピのご紹介時に包み方のコツもご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

野菜たっぷりサンドイッチのレシピ

  • 2019.07.29 Monday
  • 14:36

サンドイッチのレシピをご紹介します♪

 

 

 

◎野菜たっぷりサンドイッチのポイント

塩分や脂質の多い、バターやマーガリンなどの量は控えめに、

野菜をたっぷりはさんだサンドイッチです。

えびアボカドサンドは、にんにくやバジルの風味がポイントになって

薄味でもおいしく食べられます。卵とハムのサンドは、減塩ハムを使用しています。

マヨネーズの量は減らして、変わりにヨーグルトを使うことで、

塩分と脂質を減らすことができます。

 

野菜たっぷりのサンドイッチなので、くずれないようにラップで

きっちりと巻くことがポイントです♪ 

 

◎バーニャカウダのポイント

通常のバーニャカウダは、アンチョビとオリーブオイルを使って作ることが多いので

塩分と脂質が多くなってしまいます。

今回は豆乳や味噌を使って、ヘルシーなソースを作りました。

冷蔵庫で冷やすととろみが増すので、完全に固くなる前にレンジ加熱をやめると、

ちょうどよくできあがります。

 


 

 

◎なすのオーブン焼きのポイント

ケチャップは塩分が比較的少ない調味料です。

なすとトマトはとても相性がいいので薄味でもとてもおいしく食べられます。

 

◎ヘルシープリンのポイント

なめらかなプリンを作るためには生クリームを使うレシピが多いと思いますが、

今回のように豆乳や牛乳を使っても火加減に気を付ければ、

なめらかプリンを作ることができます。

少し面倒かもしれませんが、タイマーできっちり時間を量って、

強火・弱火の切り替えをしてください^^

 

 

 

パンには意外と多くの塩分が含まれているため、

合わせて食べるものは薄味にすることを心がけてください♪

野菜たっぷりサンドイッチの調理実習を開催しました。

  • 2019.07.25 Thursday
  • 11:45

野菜たっぷりサンドイッチの調理実習を開催しました。

 

パンを食べたいという方は多いようなので、

今回のメニューはとっても喜んでいただけました。

 

サンドイッチを作りますが、たっぷりの具材を挟んで、

塩分・カロリーは控えめのヘルシーサンドイッチです。

 

 

このサンドイッチはカロリーは低くてもボリュームもたっぷり!

参加者の皆さんもとってもお腹がいっぱいになったようです。

 

色どり鮮やかなランチメニューが完成しました♪

 

 

 

7月の調理実習 野菜たっぷりサンドイッチ

  • 2019.07.01 Monday
  • 11:39

7月の調理実習のご案内をします。

 

今回は、患者さんからリクエストもあった、サンドイッチを作ります。

高血圧症対象の実習ですが、

パンには塩分が含まれているので、味の濃い具材をはさんでしまうと

塩分がかなり多くなってしまいます。

 

そんなサンドイッチをおいしくヘルシーに食べるコツをご紹介します♪

最近、流行りの、見た目もきれいな「萌え断」サンドイッチに

なるように考えています^^

 

 

メニューは

◎野菜たっぷりサンドイッチ

◎バーニャカウダ

◎茄子のオーブン焼き

◎ヘルシープリン   です♪

 

 

皆さまのご参加をお待ちしております♪

ヘルシーラーメンのレシピ

  • 2019.07.01 Monday
  • 11:25

ヘルシーラーメンのレシピをご紹介します♪

 

 

 

◎手作りヘルシーラーメンのポイント

通常の麺の量を減らし、「低糖質麺」を混ぜて使います。

低糖質麺は、最近ではスーパーでよく見られるようになりましたが、

やはり食感の違いを感じてしまいますので、普通の麺の一部を置き換える

ようにすると違和感なく食べられます♪

チャーシューは煮込む時間はかかりますが、作業は簡単なので

ぜひチャレンジしてみてください!

スープにはお好きな野菜でよいので、たっぷり入れてバランスよく食べましょう。

調味料少なめ、脂質少なめ、スープの量も少なめ、でヘルシーにしています。

 

◎にらたま炒めの作り方

中華の炒め物ですが、油は少量しか使わないのでカロリー控えめです。

卵は半熟で仕上げるのがおいしくできるポイントです♪

にらやオイスターソースは、風味が強いので薄味でもおいしく食べられます。

 

 

 

 

◎中華風トマトサラダのポイント

ドレッシングは食べる直前にトマトにかけるようにします。

青しそもアクセントになって、薄味でもおいしく食べられます。

 

◎豆乳杏仁豆腐のポイント

本格的な杏仁豆腐は「杏仁霜」という粉を使いますが、

高価で手に入りにくいため、「アーモンドエッセンス」で代用します。

杏仁豆腐の甘味は控えて、マンゴーのソースをかけます。

 

 

 

今回は、ラーメンのスープを全部飲むと、1食の塩分が2.7gです。

通常のラーメンよりは塩分が少ないですが、いつもの調理実習よりは

塩分が多くなってしまいました。

やはり麺類を食べる時にはスープを残す習慣をつけると、

塩分を上手に控えることができます。

ぜひ、意識してみてください♪

 

 

手作りラーメンの調理実習を開催しました。

  • 2019.06.28 Friday
  • 16:17

手作りヘルシーラーメンの調理実習を開催しました。

 

 

 

今回のラーメンは、スープと具も手作りの、

減塩・低カロリーラーメンです。

 

参加者の皆さんの中にも、市販やお店のラーメンを食べる方が

いらっしゃいましたが、味が濃いことが気になっていたようです。

お話を聞いていると、女性よりも旦那さんのほうがラーメン好きが

多いようです!

 

 

 

実は、今回のラーメンは、麺にも一工夫。

普通の麺と、「低糖質麺」を混ぜています。

少しだけ色が違うのがわかりますでしょうか^^

 

 

 

ラーメンだけでは野菜が足りないので、副菜にも野菜をたっぷり使います♪

 

レシピは後日ご紹介します^^

6月の調理実習 手作りヘルシーラーメン

  • 2019.05.30 Thursday
  • 11:18

6月の調理実習のご案内をします。

 

今回は糖尿病の方が対象の調理実習です。

患者さんからも「食べたい!」という声を多い、ラーメンを

ヘルシーに手作りしてみます。

スープも手作りです♪

 

メニューは

☆手作りヘルシーラーメン

☆にらたま炒め

☆中華風トマトサラダ

☆豆乳杏仁豆腐    です。

 

 

6月はまだ空きがありますので、

ご興味がある方はぜひご参加ください♪

 

 

 

 

 

魚の南蛮漬けのレシピ

  • 2019.05.30 Thursday
  • 11:08

魚の南蛮漬けのレシピをご紹介します♪

 

 

◎魚の南蛮漬けのポイント

魚は今回は「鮭」を使いましたが、

さわら・たらなどの白身魚や、鯵・さばなどの青魚など、いろいろな魚で

代用できます。

南蛮酢の野菜は火にかけすぎると色が悪くなってしまうので、2~3分で火をとめます。

魚はこんがりと焼いて、熱いうちに南蛮酢に漬けると、味がよくしみます。

お酢を効かせているので、減塩でもおいしく食べられます♪

温かいままでも、冷やしても、おいしいお料理です。

 

 

◎かきたま汁のポイント

いつもと同じポイントですが、汁物の減塩のコツは、

「だしを効かせて、具だくさん・汁少なめ」です!

今回は、風味の強いみつばもよいアクセントになっています。

卵がふんわりとしたかきたま汁を作るポイントは、

片栗粉でとろみをつけてから、沸騰しているところに

溶き卵を回し入れることです。この順番が大切です^^

 

 

 

◎きんぴらごぼうのポイント

煮物は、煮汁たっぷりで作ると、時間がたつにつれてどんどん味が濃くなってしまいます。

それを防ぐために今回は、煮汁の水分を飛ばした状態でぴったりの味付けになるように

調味料の量を考えました。

減塩醤油とみりんの量は少なめですが、ごま、かつお節、七味唐辛子を加えることで

薄味でも風味がよく、食べやすくなります。

 

 

◎にんじん蒸しパンのポイント

蒸し器を使わなくても、大きめのお鍋を使って簡単に蒸すことができます。

ポイントは、粉類を入れたらゴムベラを使って混ぜ、混ぜすぎないこと。

そして、生地を作ったらすぐに蒸すこと。

これにより、ふわふわの蒸しパンになります♪

 

 

塩分が多くなりがちな、汁物・煮物もポイントを意識すれば

減塩で作ることができます。

ぜひ、いろいろなお料理で試してみてください^^