ヘルシーカツの調理実習を開催しました

  • 2019.04.25 Thursday
  • 14:24

ヘルシーカツの調理実習を開催しました。

 

 

今回は、揚げないミルフィーユカツにしました。

通常のとんかつと違う手順で作っていきましたので、

少し戸惑った方もいるかもしれません。

 

でも、皆さん調理実習にもだいぶ慣れきてくださいまして、

スムーズに作ることができました♪

 

 

 

とっても彩りよく仕上がりました!

 

通常の揚げ物、ポタージュスープよりも、だいぶ脂質をカットしています。

それでも、カツは「カリッとして、十分おいしい!」と好評でした♪

 

 

 

 

4月の調理実習 ヘルシーとんかつ

  • 2019.04.01 Monday
  • 11:45

4月の調理実習のご案内をします。

 

今回は糖尿病の方対象の調理実習ですが、

とんかつ、かぼちゃのポタージュ…と、糖質もカロリーも多いメニューにチャレンジします。

このようなメニューは普通に作ると、糖尿病の方にはあまりおすすめできません。

 

今回は、そんなメニューでもおいしく・ヘルシーに作るコツをご紹介します♪

 

メニューは

☆ミルフィーユカツ

☆豆乳かぼちゃスープ

☆温野菜サラダ

☆ヨーグルトティラミス

 

550kcal以内におさめるのに苦労したレシピです^^

まだまだ参加者募集中です!お楽しみに♪

 

 

 

 

 

焼き春巻きのレシピ

  • 2019.04.01 Monday
  • 10:58

 

揚げない「焼き春巻き」のレシピをご紹介します♪

 

 

 

 

◎焼き春巻きのポイント

春巻きの具材を炒めたあとは、しっかりと冷ましてから皮で包みます。

温かいままだと皮が破れやすくなってしまいます。

中身の具材は、塩分控えめでも香味野菜を使用してしっかり味が感じられる

味付けにしてあります。

この春巻きは「オーブン」を使って焼きます。

全体的に薄く焼き目がつくまで、時間を調節しながら焼いてください。

オーブンを使うと、全体的にパリっとしてとても食感がよく仕上がります♪

揚げ方に失敗してベチャっとしてしまうこともありません^^

 

 

◎きのこの中華スープのポイント

具材はきのこたっぷり、食物繊維たっぷりのスープです。

ポイントは、干し椎茸のだしと、生姜・ねぎの風味を活かすこと。

薄味でもおいしく仕上げることができます。

 

 

 

 

 

◎蒸し鶏と野菜の和え物のポイント

ささみは、しっかりと火を通したいですが、加熱しすぎるとパサパサとしてしまいます。

今回は、袋に入れて下味をつけることと、加熱時間をしっかり計ることで

しっとりやわらかく仕上げます。

きゅうりにふる塩は、ほんの少しのひとつまみです。

ちょっとしたことでも、塩の使いすぎには注意しましょう。

 

◎さつまいも餅のポイント

さつまいもを茹でたら熱いうちに片栗粉と砂糖と合わせてつぶしましょう。

そうすることによって、もっちりとした食感に仕上がります。

焼くときには綺麗な焼き目がつくように、弱火でじっくり焼くと

カリッとしておいしくできます。

 

 

揚げない春巻きは、「揚げなくてもこんなにおいしいんだ!」と好評でした。

油・塩分控えめでもおいしい中華料理を作ることができます。

ぜひ、ご自宅で試してみてください♪

焼き春巻きの調理実習を開催しました。

  • 2019.04.01 Monday
  • 10:22

 

今回は、ヘルシーな中華料理、

「揚げない春巻き」に挑戦しました。

 

参加者の皆さまは、春巻きを手作りしたことがある方ばかりではなく、

お店で買ってきて食べることも多いようです。

きっとお店のものは油たっぷり、塩分たっぷりですので、

今回の春巻きは普段よりとてもヘルシーにできあがったと思います♪

 

 

ただ、お話を聞いていると、

春巻きには醤油やケチャップなど、調味料をさらにつけて食べる方も多いようです。

春巻きなど、そのものにしっかり味がついているものには

何もつけずに食べる習慣をつけることも、減塩のポイントになりそうです!

 

みなさま、ぜひ気にしてみてください^^

 

3月の調理実習 焼き春巻きでオイルカット!

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 10:44

3月の調理実習のご案内をします。

 

3月は中華料理です。

中華料理は揚げ物が多く、油の摂りすぎ、カロリーの摂りすぎになってしまいがちです。

そこで、今回は、「揚げない春巻き」を作ってみます。

どんな風に仕上がるか、お楽しみに♪

 

 

メニューは

☆焼き春巻き

☆きのこの中華スープ

☆蒸し鶏と野菜の和え物

☆さつまいも餅     です。

 

 

高血圧の方対象ですので、塩分も2g未満、

薄味でもおいしく食べるコツが満載です!

 

 

ヘルシーお鍋のレシピ

  • 2019.02.26 Tuesday
  • 14:42

ヘルシーお鍋のレシピをご紹介します♪

 

 

◎野菜たっぷりお鍋のポイント

だしをしっかり効かせた、旨味たっぷりのお鍋です。

お肉は、鶏の手羽元を使いますが、1時間以上じっくりと煮ることで、

やわらかくなるとともに鶏の旨味がおだしに溶け出ていきます。

そのあとは、お好みの野菜でいいのでたっぷりと入れましょう♪

味付けは、シンプルに塩のみです!

 

◎きゅうりと大根の浅漬けのポイント

市販の漬物では塩分が摂りすぎになってしまいますので、

塩分控えめの手作り浅漬けです。

漬ける時間が長ければ、少し集めに切っても大丈夫です。

どうしても漬物がやめられない方は、ぜひ、手作りをお試しください!

 

 

 

 

 

 

 

 

◎小松菜のわさびマヨ和えのポイント

今回のメニューは他のお料理の脂質が少なめなので、

副菜にマヨネーズ和えを作りました。

わさびがほんのり効いて、おいしく食べられます。

マヨネーズは、「カロリーハーフ」をお使いください♪

 

 

◎糖質控えめお汁粉のポイント

お汁粉は、通常通り作ると、糖質もカロリーもたっぷりなので

糖尿病の方にはおすすめできません。

そのため、今回は低カロリー甘味料を使ってお汁粉を作りました。

ただし、量をたくさん食べてはカロリーオーバーですので、

1人分の量を目安に、適量をお召し上がりください^^

 

 

 

 

お鍋のようなヘルシーなお料理も、味付けや食べる量が増えると

カロリーや塩分を摂りすぎてしまいます。

何事も、適量を、が大切です。

調理実習の「1人分」の食事バランスをぜひご参考にしてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルシー手作りお鍋の調理実習を開催しました

  • 2019.02.21 Thursday
  • 14:56

ヘルシー手作りお鍋の調理実習を開催しました。

 

 

 

 

今回は、お鍋やお汁粉など、煮込む料理が多く、

のんびりじっくりと調理をしました♪

あわてず、じっくり時間をかけるととってもおいしくできあがります。

 

 

お鍋は、普段は市販のスープを使うという方もいれば、

自分で手作りをするという方もいらっしゃいました。

 

今回は、野菜と蛋白質のバランスを考えた、塩分控えめのお鍋にしました。

シンプルな味付けのお鍋ですが、「お出しがおいしい!」と、

とっても好評でした。

 

市販のスープを使う場合も、野菜たっぷり、スープを飲むのは少なめに

しておけばヘルシーに食べることができます。

 

今回はお鍋以外にも副菜を作りましたが、

忙しい時にはお鍋だけでも十分バランスよく栄養が摂れます。

寒いときには、おいしく、健康的なお鍋で暖まりましょう♪

 

 

 

 

 

 

2月の調理実習 野菜たっぷりヘルシーお鍋

  • 2019.02.04 Monday
  • 09:31

2月の調理実習のご案内をします。

 

まだまだ寒い時期が続いていますね。

今回は、寒い時に食べたくなる、お鍋を作ります。

お鍋は、野菜も蛋白質の食材もいろいろと摂りやすいヘルシーメニューですが、

今回は、さらに減塩・バランスもきっちり考えたレシピでご紹介します♪

 

メニューは、

☆野菜たっぷりヘルシーお鍋

☆きゅうりと大根の浅漬け

☆小松菜のわさびマヨ和え

☆糖質控えめお汁粉

 

 

デザートには、こちらも寒い時に食べたくなる、お汁粉を作ります。

ただし、お汁粉は、小豆、砂糖、お餅…と、どれも糖質が多い物ばかり!

今回は低カロリー甘味料も使って低糖質でもおいしいレシピに挑戦します。

 

 

皆さまのご参加をお待ちしております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮭の豆乳クリーム煮・手作りパン レシピ

  • 2019.01.31 Thursday
  • 14:22

 

鮭の豆乳クリーム煮・手作りパンのレシピをご紹介します♪

 

 

 

◎鮭の豆乳クリーム煮のポイント

カロリーの高い生クリームは使わずに、豆乳と少量のバターを使って作ります。

彩りよく仕上げるために、野菜の入れる順番に気をつけてください♪

豆乳は、ぐつぐつと煮ると分離しやすいため、

最後は弱火でゆっくり仕上げてください^^

 

 

◎手作り減塩おからパンのポイント

通常の食パンの半分程度の塩分にしました。

塩は、パンを膨らめるために必要なのですが、極力控えてあります。

さらに、おからも混ぜてあるので食物繊維がたっぷり。血糖値も上がりにくくなります。

 

ホームベーカリーをお持ちの方は、上記材料を全て入れて、

「早焼き」モードで焼いてください♪

 

手ごねで作りたい方は、下記のやり方でやってみてください。

こね方は、皆さま人それぞれだと思いますが、

今回はボウルの中で手のひらで押すようにこねました。

発酵の時間は、膨らみ具合を確認しながら調整してください^^

 

 

 

◎焼き野菜のマリネのポイント

火の通りにくいかぼちゃから炒めていきます。

大きめに切ると見た目がきれいに仕上がりますが、火が通りにくくなりますので

蓋をして蒸し焼きにすると良いと思います。

今回は、バルサミコ酢を使ってみましたが、ご家庭にない方は

普通のお酢でも大丈夫です。ぜひチャレンジしてみてください♪

 

 

 

 

 

◎きのことピーマンのイタリアンソテーのポイント

塩分控えめですが、にんにくとバジルに風味があるので、

薄味でもおいしく食べられます。食物繊維をたっぷり摂れるメニューです。

 

 

◎ヘルシー生チョコのポイント

チョコレートを使わずに、生チョコレート風のデザートができます。

豆乳は強火にかけすぎないように、ふつふつとしたらすぐに弱火にしてください。

ただし、寒天は火の通りが悪いと固まらないので、

1分程は弱火にかけてください。

 

 

 

 

 

手作りパンは、減塩でおからが入っているとはわからないと好評でした!

焼きたてのパンはとってもおいしいので、ぜひお試しください^^

他のおかずも、パンに合う味付けですので一緒に作っていただければと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

鮭の豆乳クリーム煮 調理実習を開催しました。

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 15:18

手作りパンと、鮭の豆乳クリーム煮の調理実習を開催しました。

 

 

 

リクエストが多かった手作りパン。

今回は、「てごね」と「ホームベーカリー使用」と2パターンで

作ってみました。

通常のパンよりも塩分控えめ、さらに、おからも混ぜて食物繊維たっぷりの

ヘルシーパンです♪

 

パン作り経験者の方も、初心者の方も、パンの成型にチャレンジして

いただきました。

見事に成功し、ふわふわのパンが焼けました。

「おからが入っているなんてわからない!」というお声を多数いただきました。

 

 

鮭は、クリーム煮にしましたが、

普段は皆さんあまり魚をこのような料理にはしないとのこと。

お料理のレバートリーが増えたと喜んでいただけました。

 

 

詳しいレシピは後ほどご紹介させていただきます♪